三都の奥座敷 京都亀岡湯の花温泉ならおもてなしの宿 渓山閣のお料理

「おもてなしの宿 渓山閣」へのご予約・お問い合わせは、0771-22-0250

日帰り温泉の営業【 ◯ 】

〒621-0033
京都府亀岡市ひえ田野町佐伯下峠20-6
TEL:0771-22-0250

宿泊のご予約はこちら

Facebooページへ

お料理

2年連続「プロが選ぶホテル100選」の料理部門に入選したお料理でお出迎え。こだわりの器で四季折々の京の美味を堪能

四季折々の食材に舌鼓を。

  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

季節により刻々と変化する湯の花の山々、その変化を感じながら味わう旬の味覚、そんな自然と出会えたことに感謝。

滝の流れる風情を楽しみながらプライベートなひと時を。お食事処 はなかれん

滝の流れる風情を楽しみながらお食事の出来るお食事処。
夜はお夜食のコーナーとしてご利用いただいております。

【営業時間】 PM8:00~AM0:30(ラストオーダーAM0:00)

MENU
・ラーメン、うどん … 830円〜  ・だし巻き ……… 620円〜  ・お飲み物各種 ………… 373円〜
・おにぎり …………… 520円〜  ・おつまみ ……… 620円〜  ・亀岡の地酒各種 ……… 3726円〜

(地酒はグラス1杯からご注文いただけます)

渓山閣 料理長:遠藤和紀
旅先で味わう料理は、旅の思い出をいっそう華やかにしてくれます。
“京会席”『懐石』と『会席』という言葉がございますが、『懐石』とは禅僧が暖をとるために懐に入れていた「温石」に由来し、茶の湯の前のお茶をおいしく飲むためのお料理、『会席』とは連歌や俳諧の席のお料理でしたが次第に変化し、今ではお酒を楽しむためのお料理となっています。
こだわりの器で季節感を見事に演出した盛り付けに感嘆し、
吟味された旬の素材を最大限に生かす料理人の技に舌鼓み・・・。
京の心そのものといえる味遊膳、こころゆくまで・・・。
渓山閣では、その他、会席料理をはじめ、各種の鍋料理など、
京の美味の数々をご用意いたしております。
料理さくらでお食事をすると無料で温泉がお楽しみいただけます。
京の奥座敷 湯の花温泉 京料理 さくら

このページのトップへ